913-0045
坂井市三国町南本町
3丁目6番51号
0776-50-3300

イベント・ニュース

EVENT/NEWS

2/29(土)第1回坂井市文化財保存活用地域計画フォーラム「みんなでつなぐ 坂井市の歴史文化」が開催されます

2020.02.06
  • 坂井市文化財保存活用地域計画
  • イベント
  • お知らせ

【坂井市文化財保存活用地域計画 第1回フォーラムが開催されます】
坂井市では、令和元年度から3カ年で「文化財保存活用地域計画」の策定に取り組んでいます。UDCSは本計画の作成業務を担当し、公・民・学連携により地域に所在する有形無形の歴史文化資源を総合的に調査・把握し、地域ぐるみで保存・活用を推進していくためのアクションプランづくりを行っています。

2月29日(土)に開催される第1回となる今回のフォーラムでは、文化庁文化財調査官から、文化財保存活用地域計画の趣旨や全国各地での取り組み状況、まちづくりにいかしていくためのヒントをお話しいただきます。
また、市内各地区を対象に実施した歴史文化にかかる“おたから”調査の結果報告などを行った上で、文化財所有者やまちづくり協議会で歴史文化の継承に取り組む方々から、現在の活動状況や抱えている課題、本計画に寄せる期待についてお話しいただきます。
ぜひお気軽にご参加ください。


-----プログラム-----
と き 2020年2月29日(土) 13時30分-16時
ところ 高椋コミュニティセンター たかむく古城ホール(坂井市丸岡町西里丸岡第12号21番1)
※参加無料・申込み不要

■基調講演
 文化財保存活用地域計画をまちづくりにいかす
  村上佳代 氏(文化庁地域文化創成本部 文化財調査官)
■調査中間報告
  土井祥子(UDCS アーバンデザインセンター坂井 チーフディレクター)
■パネルディスカッション
 文化財保存活用地域計画に期待すること
 《コーディネーター》
  西村幸夫 氏(神戸芸術工科大学教授・東京大学名誉教授/坂井市文化財保存活用地域計画協議会 会長)
 《パネリスト》
  髙尾察誠 氏(称念寺 住職)
  栗原泰道 氏(坂井木部まちづくり協議会 文化教育部会長)
 《コメンテーター》
  村上佳代 氏(上掲)


主催: 坂井市・坂井市教育委員会
協力: UDCS アーバンデザインセンター坂井

詳しくは、坂井市HPをご覧ください。
https://www.city.fukui-sakai.lg.jp/bunka/kanko-bunka/bunka/bunkazai/proposal_regional_planning.html?fbclid=IwAR325XxUoHLzXVKSuDAKgV9qUkRLCd7x9aVBIx0QMB52zFvxygdSmTKCjS4